腸もみとは?

01

衣服の上から薄いガウンを着て頂き、その上から腹腔内(肋骨と骨盤の間)を手だけで揉みほぐしていきます
腸を的確にとらえ、加齢、食生活や生活習慣の乱れ、ストレスなどによって柔軟性を失い、働きが弱った腸の機能回復をはかります
時間は、およそ40分〜60分(腸の状態により時間に幅があります)

腸を揉んで大丈夫ですか?

02

様子をみながら、徐々にほぐしていくので痛みもほとんどありません
強く力を入れるのではなく、圧加減には細心の注意を払いながら、やさしく手をあててまいります
状態の悪い場合は多少痛みますが、それも相談しながら進めていきますので、ご安心ください
腸がほぐれてまいりますと、その気持ちよさに途中で寝てしまう方もいらっしゃいます

腸が健康になるとどうなりますか?

03

便秘や下痢などの症状が改善します

免疫機能が高まり、病気に対する抵抗力がつきます

水分の排出がスムーズになり、代謝の良い体へとなっています

血流がよくなり、体温の上昇が期待されます

ダイエットをアシストします

脳と腸は密接な関係にあり、腸が整う事で気分が安定しやすくなります

続けることで、お腹の脂肪の減少にもつながります

腸もみができない場合は?

04

①妊娠中またはその可能性のある方は出産されてから
②クローン病、潰瘍性大腸炎、悪性腫瘍をお持ちの方、憩室炎を繰り返す方は、主治医の許可をもらってから
③飲酒された方は酔いが醒めてから
④発熱している方は症状が治まってから
の施術をお願いしております

服の上から、薄いガウンを着ていただきます

カウンセリングで、日頃の生活の様子をお伺いし

アドバイスをします

背中からお尻、足先まで、ていねいにほぐします

仰向けになり、膝上から足先までをほぐします

足先が冷えていたら、医療用の足温器で足を温めながら腸をもみほぐしていきます

腸もみのご予約は、翌月分をブログにてご案内いたしております
ただ今、枠が大変少なくご迷惑をおかけいたしております

since 2018 / copyright  SaraNa , chiaki / All rights reserved

施術料

​8000円